隔月刊誌We > 2014年度

■ ご注文方法 ■

【1】購入される場合は、数量を確認のうえ「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。カートに商品が入ると、「カートの中身」が表示されます。

【2】数量の変更やカートからの削除は「カートの中身」をクリックした画面でおこなえます。

【3】「レジに進む」と、お客様情報の入力にうつります。
※印の必要事項を記入し、右下の「オーダー確認」ボタンをクリック、記入内容をご確認のうえ、「オーダー送信」ボタンを押してください。

★ギフト購読など、ご注文者とお届け先が違う場合、また領収書の発行ご希望などは【備考】欄にご記入ください。

★以下の検索ボックスで記事タイトルや執筆者名で内容・目次を検索できます。
★在庫切れの『We』も目次を掲載しています。注文はお受けできませんが、お近くの図書館や女性センターの図書室等でご覧ください。
★2004年度以前の『We』については、お問い合せください。
  • We189号(2014年4・5月号)
    We189号(2014年4・5月号)
    864円

    特集:大事なものは目には見えない


    ヒロシマ 美しき清掃の具
    ──清掃員画家・ガタロさんに聴く
    斉藤 道雄


    【お話】東 玲子さん
    居場所を失った子どもたちを守る
    ──子どものシェルター   
        「てんぽ」の試み
  • We190号(2014年6・7月)
    We190号(2014年6・7月)
    864円

    特集:いろんなところから声をあげる
     
    【インタビュー】大貫 隆志さん 
    非寛容な社会は誰のためにもならない
    ──「指導死」はなぜ起きるのか
     

     【対談】竹信三恵子さん・角間惇一郎さん 
    なぜ女は働きにくいのか 
    ──非正規労働と「風俗」との間で
     
  • We191号(2014年8・9月)
    We191号(2014年8・9月)
    864円

    特集:いろんなひとがゆきかう場を

     【インタビュー】坂上 香さん 
    人生は必ずやりなおせる!
    ──映画「トークバック 沈黙を破る女たち」 

     宮 淑子 
    「自立支援アパート」で家族をひらく 
    ──空飛ぶ精神科医・水野昭夫の挑戦
     

    【予告編】 
    「よりあいの森」に遊びに行った
    ──楽しもう。もだえながらも。
     
  • We192号(2014年10・11月)
    We192号(2014年10・11月)
    864円

    特集:水俣から福島へ──希望を伝えあう

    【インタビュー】永野 三智さん
    一緒に考えていける仲間がいる

    【インタビュー】天野 浩さん
    紅茶を媒介に小さく多様な関係を生み出す

    【報告】Weフォーラム&ふくしまガールズフェス2014
    暮らしを見つめ直し、つながって、シェアしあう社会へ

    ●全体会(ガールズトークカフェ)報告
    ●分科会(学び&シェアするワークショップ)報告
    ●スタディーツアー「Re:trip」〜ふくしまの「これから」を考える旅〜報告
    ●Weフォーラム&ふくしまガールズフェスを終えて  鎌田 千瑛美

    【お話】和田智行さん
    課題が山積みだからこそチャンスがある
  • We193号(2014年12・1月)
    We193号(2014年12・1月)
    864円
    特集:「顔を知ってるあの人」の困りごとから動き出す)

    【お話】栗林知絵子さん
    子どもの貧困は見えにくい
    ── 当事者として発信していく子どもを地域で育てる

    【インタビュー】下村恵美子さん
    「よりあいの森」に遊びに行った
    ── お年寄りを中心に助け合えるつながりをつくる
  • We194号(2015年2・3月)
    We194号(2015年2・3月)
    864円
    特集:一緒にやったら元気になれる

    【お話】仁藤 夢乃さん
    「難民高校生」への支援
    ── あきらめないで働きかけて!

    【インタビュー】きむきがんさん
    ひとり芝居「在日バイタルチェック」
    ── 九〇歳のハルモニの人生に想いをよせる
1

(カテゴリー内:6点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索