We158号(2009年2・3月号)

  • We158号

    We158号

特集:自立とはつながりの中で生きること
【インタビュー】鶴田桃エさん
孤立から群れへ、群れから個立へ
【お話】スサン・シュークヴィストさん
それでもあなたはわたしと一緒にいる
―スウェーデンの子どもたち31人の手記
【お話】康玲子さん
私には浅田先生がいた
―「在日」の「女性」として生きること
【インタビュー】梶屋大輔さん
年越し派遣村―日比谷で年末年始を生き抜く
【連載】
・オホーツクの潮風荒く (江口凡太郎)
・「ひまわり」の日々:地域における新たな支え合い (入江一恵)
・乱読大魔王日記 (冠野文)
・同時代の男性学:どうして男たちばかりなんだろう? (沼崎一郎)
・ミボージン日記:世界の再建 (竹信三恵子)
・デンマークでの一年 (岡玲子)
・娘たちへ:練る (水原茅子)
・フィルムが紡ぐ女たち 映画にみる衣・食・住・遊
どこで誰と暮らしますか (シネマとフェミニズム研究会)
・取り乱し アフター風俗の日々:自己尊重能力 (鈴木水南子)

・再生のためのプロジェクト・ナナ日記
・リレーエッセイ ココロに新しい窓を:Weの効能
・本の紹介:『フリーターズフリー』Vol.02
・本の紹介:『ジェンダーで考える教育の現在:フェミニズム教育学をめざして』

【アーカイブス】
〈問題縁〉でつながる:鶴田桃エさんのお話から
自助グループの課題:トマシーナ・ボークマンさんの講演を聞いて

691円

完売

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索