We126号(2004年10月号)

  • We126号

    We126号

特集:緩やかにつながりあってエンパワメント
【Weフォーラム全体会】浅野美智留さん・中田慶子さん・深澤純子さん
緩やかにつながりあってエンパワメント~当事者の時代~
【分科会報告】 
・北九州ココロ裁判の意味(中村英之)
・いっしょにあそぼう(安原千夏)
・私の人間関係マップづくり(戸高和子)
・男女共同参画と女性の労働(野口真理子)
・子どもにおはなしを 本の楽しみを(石橋満里子)
・たこ、たこあがれ、天まであがれ(岡玲子)
・実行委員からのメッセージ(野口真理子・岡玲子・西山千代乃・石橋満里子)
【家庭科新時代】
・新・オホーツクの潮風荒く(江口凡太郎)
・曲がり角の家庭科:分科会を通して見えてきたもの(梶原公子)
・"覚醒"と"自立"ための「ジェンダー論」:性別二元論を崩す(沼崎一郎)
・カトーさんの授業スケッチ:4人だけの"沖縄ものがたり"の巻(加藤昭仁)
・「ひまわり」の日々:暑かった今年の夏 熱かった「ひまわり」に(入江一恵)

【連載】
・女が歳をとるということ:星占い(木村栄)
・わがまま映評:『誰も知らない』(満田康子)
・乱読大魔王日記(冠野文)
・過去を振り返らない/先を考えない:現実は意外に…(松本一郎)
・Gender Free Breeze:いくつになっても(三浦純子)
・「みんなで楽しく政治をしよう!」
議会の中で「楽しく政治をする」~一般質問の機会を活かして~(鈴木めぐみ)
・仕事場の周辺から:犬のいる生活は一度始めたらやめられない(石渡秋)
・私の好きな言葉・《感想文》(二見れい子)
・リレーエッセイ:ベル・フックスと『関係性の教育学』(バーバラ・サマホーク)

324円

完売

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索