☆★クレジット払いが可能になりました☆★
クレジットカード会社はVISA,MASTERがご利用出来ます。

■ ご注文方法 ■

【1】購入される場合は、数量を確認のうえ「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。カートに商品が入ると、「カートの中身」が表示されます。

【2】数量の変更やカートからの削除は「カートの中身」をクリックした画面でおこなえます。

【3】「レジに進む」と、お客様情報の入力にうつります。
※印の必要事項を記入し、右下の「オーダー確認」ボタンをクリック、記入内容をご確認のうえ、「オーダー送信」ボタンを押してください。

★ギフト購読など、ご注文者とお届け先が違う場合、また領収書の発行ご希望などは【備考】欄にご記入ください。

★以下の検索ボックスで記事タイトルや執筆者名で内容・目次を検索できます。
★在庫切れの『We』も目次を掲載しています。注文はお受けできませんが、お近くの図書館や女性センターの図書室等でご覧ください。
★2004年度以前の『We』については、お問い合せください。
  • We158号(2009年2・3月号)
    We158号(2009年2・3月号)
    691円
    特集:自立とはつながりの中で生きること
    【インタビュー】鶴田桃エさん
    孤立から群れへ、群れから個立へ
    【お話】スサン・シュークヴィストさん
    それでもあなたはわたしと一緒にいる
    ―スウェーデンの子どもたち31人の手記
    【お話】康玲子さん
    私には浅田先生がいた
    ―「在日」の「女性」として生きること
    【インタビュー】梶屋大輔さん
    年越し派遣村―日比谷で年末年始を生き抜く
  • We142号(2006年6・7月号)
    We142号(2006年6・7月号)
    691円
    特集:家族をひらく―地域をつくる
    【訪問記】河田珪子さん
    うちの実家 いつのまにか元気になれる場所
    【寄稿】辻本忍さん
    あなたの困ったをサポートします
    ―暮らしを支えるエイジレス・ポストの試み
  • We157号(2008年12・1月号)
    We157号(2008年12・1月号)
    691円
    特集:こんな生き方あってもいいなぁ
    【お話】天野耕太さん
    ぼくは13歳でベンポスタ子どもサーカスに行った
    【インタビュー】新井ちひろさん
    そして、どう生きる?
    【インタビュー】青木和広さん
    エンディングプランナーというサービス業
  • We141号(2006年4・5月号)
    We141号(2006年4・5月号)
    691円
    特集:幸せになる働き方
    【対談】パク・ジョアン・スックチャさん×二神能基さん
    ワークライフバランスって何?
    【訪問記】姥山寛代さん
    ゆきわりそう 幸せになるための場づくり
    【インタビュー】中嶋博さん
    学力とは何か―PISA、フィンランドの教訓を日本の教育に
  • We172号(2011年6・7月号)
    We172号(2011年6・7月号)
    691円
    特集:原発のない社会を

    【インタビュー】藤田祐幸さん ※ちょっと立ち読み
    希望と絶望のはざまで
    ─チェルノブイリ・福島の悲劇を繰りかえさないために

    【抄録】関電の原発を止める会(大風呂敷)(仮)
    天災は止められへん。けど原発は止められる。

    【複眼でみる】米田光晴さん、菊地哲也さん
    地域で安心して暮らすために
    ─障害者にとっての成年後見制度
  • We156号(2008年10・11月号)
    We156号(2008年10・11月号)
    691円
    特集:安心して絶望できる人生
    【シンポジウム】清水里香さん・山本賀代さん・川村敏明さん
    べてる流生き方のススメ
    一人ひとりが大事にされ、支えあって生きていくためのヒントを探そう
  • We173号(2011年8・9月号)
    We173号(2011年8・9月号)
    691円
    特集:ひとりでもはじめてみよう

    【お話】鎌仲ひとみさん ※ちょっと立ち読み

    世界に変化をもたらしたければ自らがその変化となれ

    【インタビュー】李国本修慈さん
    誰もが当たり前に生きていくために─24時間の生活支援を〈仕事〉にする

    【インタビュー】藤藪庸一さん
    人とのつながりがあれば生きていける─白浜レスキューネットワークの試み
  • We155号(2008年8・9月号)
    We155号(2008年8・9月号)
    691円
    特集:風穴をあけよう
    【お話】南雲明彦さん
    自分の「根っこ」を見てほしい
    【お話】加藤真優さん
    発達障がい者のきょうだいとして
    【インタビュー】石井志昴さん
    学校に行かなくても生きていけると伝えたい 
  • We174号(2011年10・11月号)
    We174号(2011年10・11月号)
    691円
    特集:風穴をあけよう II

    【インタビュー】海渡雄一さん ※ちょっと立ち読み
    司法は原発を止められるか――市民と科学者が共に取り組む原発訴訟

    【寄稿】疋田香澄さん
    この息苦しい現状を変えるために――放射線量の高い地域への支援活動

    【Weフォーラム報告】藤藪庸一さん 入江一恵さん 伊田広行さん
    つながりの中で生きる力を

    【インタビュー】笠原知子さん
    子どもの内なる力をひきだす――小さな美術スクールの試み
  • We154号(2008年6・7月号)
    We154号(2008年6・7月号)
    691円
    特集:「違い」を認めながら連帯すること
    【インタビュー】栗田隆子さん
    いいかげんであろう、と思った
    ―修道院と『フリーターズフリー』 
    【インタビュー】砂川秀樹さん
    カミングアウト―つながるために、自分をひらく
    【インタビュー】原美奈子さん
    セクマイ流「国に意見する方法

(全商品:110点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索